クレジットカードの審査が不安なあなたには、今日から使えるこのカード!

特徴
金融機関
融資スピード
借入限度額
最高金利

ファイナンシャル プランナー(FP)が全国15社の中から、家族・友だち・恋人・会社など誰にも知られずに、お金を借りれるカードローン3社を厳選してご紹介。

クレジットカードの審査が不安なあなたには、今日から使えるこのカード!のランキング

審査率早さNo.1クレジットカード

実質年率 10.0%~14.6% ※1 限度額 10〜300万円
審査時間 最短30分 融資スピード 最短即日
対応コンビニ
  • 自動審査で最速30分即日発行もOK!
  • 最高300万円とプラチナカード並みの限度額!
  • 世界で一番使えるお店が多いマスターカード!

知名度No.1】30日間は金利0円

実質年率 3.0%~18.0% 限度額 1〜800万円
審査時間 最短30分 融資スピード 最短即日
対応コンビニ
  • 自動審査で最速60分即日融資
  • 30日間 金利0円サービスを実施中!
  • ローン申込み後 クレジットカード発行OK!!

低金利No.1】10万円なら利息1,483円/月

実質年率 4.5%~17.8% 限度額 1〜500万円
審査時間 最短30分 融資スピード 最短1時間
対応コンビニ
  • 30日間無利息サービスを受けられる!
  • Web申し込みから、最短1時間で借りられる!!
  • 友達家族会社にもバレずに借入できる!

クレジットカードの審査が不安なあなたには、今日から使えるこのカード!のポイント

  • 審査が不安でもクレジットカードに申込む。
  • クレカよりカードローンの方が、審査がスムーズで、金利が安い。
  • クレカの審査に不安なら、カードローンで返済実績をためる。

このページを見ているあなたは審査に不安な方が多いでしょう。

そんな、どうしても審査に通したいあなたのために、
ココでおすすめしたいクレジットカードを紹介します。

しかし、審査が不安なあなたには、カードローンもオススメです。

なぜなら、カードローンより クレジットカードの方が審査が厳しい傾向にあるからです。

また、クレジットカードのリボ払いやキャッシングを利用するなら、
カードローンの方が金利が安いので、利息が少なくて済みます。

なので、クレカの審査に落ちてしまっていたり、審査が不安な方は、
まずカードローンの審査に通して、借入実績を積む方法があります。

この借入実績は、信用情報(クレジットヒストリー)とも言い、
すべての金融会社はあなたの信用情報を確認することが出来ちゃいます。

ですので、クレジットカードの審査に通すのに、
まずカードローンをしっかり利用していくことも大事なんですね。

一般的な消費者金融 一般的な信販会社のクレカ
審査の通りやすさ
融資スピード
(最短1時間)

(平均3日〜7日)
金利
(平均15〜18%)

(平均キャッシング18%)
返済方法
(振り込み OR 口座引き落とし)

(口座引き落とし)

まとめると、オススメの1枚目はこちらのクレジットカードに申し込んで、
2枚目にこちらのカードローンに申し込む
のが、確実なやり方です。

注意したいのは、過去3ヶ月以内に、
クレジットカードやローンで3社以上審査に通らなかった場合は、
「申し込みブラック」にならないように3ヶ月空けましょう!

申し込みは、スマートフォンからWEBで完結します。
平均12分で完了するので、空き時間に申し込みが終わります。

ACマスターカード
※1 金利は、ショッピング利用時。
※即日融資は、平日14時まで。
※クレジットカードは、カードローン審査に通った後に、案内があります。
※ショッピングとカードローン併せた上限は800万円まで。
※ 安定した収入がある場合は申込み可能です。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
アコム
※ 安定した収入がある場合はお申込み可能
※ クレジットカードは、カードローン審査に通った後に、案内があります。
※お借入れ総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要
プロミス
※無利息サービスの詳細は、公式サイトでご確認ください。
※プロミスは、SMBCコンシューマーファイナンス株式会社が提供。
※審査最短30分の可能時間は、9:00~21:00。
※土日祝日も含め、原則24時間振込可能。
※当サイトのランキングは、以下の根拠に基づいて作成しております。
リサーチ企画の担当者:
キャッシング総合センター 管理人 鈴木英之
リサーチ目的:
カードローンを利用した借り入れについての意識調査と人気カードローン商品の統計結果を集めるため。
リサーチ方法:
ネットリサーチ会社と弊社のインターネットリサーチにおいて、質問項目を毎回ランダムで答えて頂きました。
母集団と対象者:
リサーチ会社「楽天リサーチ」モニター内の男女20~69歳と弊サイトのユーザで、20~69歳の300人。
⇒詳細なリサーチ結果は、 こちら を参照して下さい。